NEWS

慶應義塾大学大学院 経営管理研究科の講義に登壇しました!

2021年5月26(水)に、慶應義塾大学大学院経営管理研究科にて岩本隆特任教授が担当する「ビジネスプロデュース論」の授業内で、弊社役員等が登壇しました。
テーマは、「ブロックチェーンの概要と可能性」「DLT(Blockchain)がビジネスに与えるインパクト」「ブロックチェーン活用製品」です。ブロックチェーンの基本的技術の説明から始まり、各業界における活用例や弊社のプロダクト「ID Pocket」について講演しました。

質疑応答では、コンテンツ産業におけるブロックチェーンの活かし方や、ブロックチェーンの知識習得などの専門的な話だけではなく、起業体験談やビジネスモデルなど幅広い質問があり、非常に闊達な議論になりました。
岩本特任教授からは、「ビジネスプランにブロックチェーンの活用を検討している学生が多くいる」とのコメントを頂いており、弊社は今後もさまざまな形での協力をしていきたいと考えています。

登壇の様子

また、岩本特任教授から、JBCC(日本ビジネススクール・ケース・コンペティション)の協賛企業のお話を頂きました。この講義の受講生の中に、本年度のJBCC実行委員が参加していたこともあり、弊社として本年度のJBCCの審査員として協賛をさせていただくことになりました。https://jbcc.jimdo.com/
JBCCは、MBA生を対象とした国内最大規模のケースコンペであり、多くのMBA生にとっての学びのアウトプットやビジネススクールの垣根を超えた切磋琢磨と交流の場です。審査員と発表チームによる真剣勝負の質疑応答がとても楽しみです。