ASEAN経済通信で弊社の「ID証明事業」が紹介されました。

本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースを配信している「ASEAN経済通信」(発行元:株式会社金融ファクシミリ新聞社)に、弊社のID証明事業が紹介されました。

https://www.asean-economy.com/co-radar/co-asean/3201536336

【登壇情報】12月12日(土)国内外のブロックチェーン企業が集結する「ビジネスブロックチェーンEXPO 2020 冬」に弊社CTOが登壇!

12月12日(土)にバイナリースター株式会社主催で開催される「ビジネスブロックチェーンEXPO 2020 冬」に、弊社CTOの岸上順一が登壇することが決まりました。

イベント公式サイト https://businessblockchainexpo.com/

<ビジネスブロックチェーンExpoとは?>

日本国内最大級のブロックチェーン専用のオフィス施設を運営するバイナリースター株式会社による、国内外のブロックチェーン事業者と日本産業をつなぐビジネスマッチングイベントです。

ブロックチェーンの業界を牽引する著名なプロジェクトが国内外から集結します。

<開催概要>
・日時:2020年12月12日(土)9:00-20:00 
・場所:オンライン開催
・費用:無料
・Doorkeeper申込:https://blockchainexpo2020.doorkeeper.jp/events/112468

<EdMuse株式会社 登壇内容>
・トークテーマ:ブロックチェーンで学歴証明を行うことでどんな問題が解決できるのか
・登壇者名:岸上順一 氏(取締役CTO)
・HP:https://edmuse.co.jp/

<バイナリースター株式会社 プレスリリース>https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000041.000040830.html

慶應義塾大学大学院岩本隆研究室とEdMuseが協働研究プロジェクトを開始~DLT(ブロックチェーン)によるHRテクノロジー分野のビジネスモデルを研究~

PDFをダウンロード

慶應義塾大学大学院経営管理研究科岩本隆研究室(以下「岩本研究室」という)と、EdMuse株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:福井啓介、以下「EdMuse」という)は、HRテクノロジー分野における分散型台帳技術:DLT(ブロックチェーン)を活用したビジネスモデルの協働研究を開始しました。

近年、日本の人手不足問題が深刻となり、外国人材の受け入れは、その解決策の1つとして拡大しています。しかし、外国人材を確保するにあたり、経歴の検証や需給のミスマッチなど複雑な問題が絡み合い、企業が必要な人材を見つけることに苦労を重ねています。

このような状況のもと、人材難という社会課題の解決のため、岩本研究室とEdMuseは、HRテクノロジー分野におけるDLT(ブロックチェーン)を活用したビジネスモデルの協働研究を開始しました。

この研究の対象は、DLT(ブロックチェーン)によるID証明を始めとしたビジネスモデルです。上図は、EdMuseがベトナム・インドネシア・インドなどの諸外国における教育機関と協働で、既に技術レベルでの実証実験を行っているものです。

岩本研究室とEdMuseは、世界中の主要プレイヤーが考えているDLT(ブロックチェーン)を用いたビジネスモデルの研究を通して、産業政策の構築を目的として、今後のビジネスモデルの研究プロジェクトを開始しました。研究成果は、今後さまざまな場面で発表していきます。

岩本隆特任教授は、「技術」・「戦略」・「政策」を融合させた「産業プロデュース論」を専門領域として、新産業創出に関わる研究をされています。また、ビジネス×テクノロジー領域の研究を推進しており、HRテクノロジー分野における第一人者です。そして、さまざまな社会課題と産業政策をつなげ、課題解決のための新産業を創出しています。

EdMuse株式会社は、信用と信頼を担保できるDLT(ブロックチェーン)を用いて、人々のアイデンティティである個人情報や学歴証明、技能評価試験結果などを含めた、人材のID証明に取り組んでいます。

今後は双方の強みを活かし、日本の介護人材およびIT人材等、人材難を解消するための最適なビジネスモデルの創出を目指します。

【岩本 隆 特任教授 プロフィール】

東京大学工学部金属工学科卒業。カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)大学院工学・応用科学研究科材料学・材料学専攻Ph.D.。日本モトローラ株式会社、日本ルーセント・テクノロジー株式会社、ノキア・ジャパン株式会社、株式会社ドリームインキュベータ(DI)を経て、2012年より慶應義塾大学大学院経営管理研究科(KBS)特任教授。外資系グローバル企業での最先端技術の研究開発や研究開発組織のマネジメントの経験を活かし、DIでは、技術系企業に対する「技術」・「戦略」・「政策」の融合による産業プロデュースなど、戦略コンサルティング業界における新領域を開拓。

【EdMuse株式会社について】

EdMuse株式会社は、DLT(ブロックチェーン)をはじめとしたベストソリューションの提供により、お客さまに寄り添ったDX対応策を提案していきます。

【会社概要】

会社名   :EdMuse株式会社 ( https://edmuse.co.jp/
代表者   :福井 啓介
所在地   :東京都新宿区新宿6丁目27番28号
お問い合わせ:pr@edmuse.co.jp (担当:中西)

ホームページリニューアルのお知らせ

日頃より、EdMuse株式会社のホームページをご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、ホームページを全面リニューアルいたしました。
今回のリニューアルは、ご利用者の皆さまに見やすく、分かりやすくお伝えできるホームページに改善させていただきました。

これまで以上に、使いやすいサイトを目指し内容を充実して参ります。
今後とも、よろしくお願い申し上げます。

BINARYSTARとEdMuseが共同でDX/ブロックチェーン講座を企画・開催 DX/ブロックチェーン の無料相談窓口も開設中 ~「いまさら聞けないDX/BCの話」~

PDFをダウンロード

日本発のブロックチェーン企業向けビジネスハブであるBINARYSTAR株式会社(東京都中央区、代表取締役:山本 純矢)とEdMuse株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:福井啓介)は、毎週水曜日の午後8時から、DX(デジタル・トランスフォーメーション)とBC(ブロックチェーン)に関する講座を、オンラインで開催しています。

対象は、企業や組織でDX対応しなければならない方や、最先端のIT技術のひとつであるブロックチェーンを知りたい方々です。

すでに2回開催されていますが、企業や地方自治体、任意団体等、さまざまなジャンルから、延べ100人以上の方にご参加いただきました。

講座は毎週水曜日に開催され、直近の開催日は10月28日(水)の午後8時から1時間になります。
今回は、BINARYSTAR株式会社の山本代表取締役、岡本様、EdMuse株式会社の福井代表取締役、塚本の4人のパネルディスカッションとなり、DX対応の実践について語り合います。

同講座は、12月中旬までとなり、DX/ブロックチェーン の基本から、世界の実例等、最新の情報満載でお届けします。

イベント申し込みサイト https://edmuse-bs202010.peatix.com/view

なお、講座に合わせて「DX/ブロックチェーンの無料相談窓口」を開設しました。
無料相談窓口ではEdMuse株式会社が相談担当として、あらゆる質問にメールでお答えします。基礎的な知識や活用事例、実践的なDX/ブロックチェーン導入の進め方を始め、どんなことでも受け付けています。

どなたでも相談できますので、ぜひ、無料相談窓口をご活用ください。

【DX/ブロックチェーン無料相談窓口】
連絡先   :online@edmuse.jp
相談担当  :EdMuse株式会社
窓口運営  :BINARYSTAR株式会社

【BINARYSTAR株式会社について】
BINARYSTAR株式会社は、技術だけではなく、ビジネスや法規制にまたがるブロックチェーンに関わる幅広い洞察を提供することで、ブロックチェーンの産業への導入を推進します。ブロックチェーンと社会の進化のなかで、ブロックチェーンと産業の理解の差を埋め、世界と日本のブロックチェーンのコミュニティをつなぎ、日本社会の国際競争力の向上に貢献します。

EdMuse株式会社について】
EdMuse株式会社は、最先端のIT技術で社会にイノベーションを起こすDXサプライヤーです。企業や社会が求める新しい価値を創造・提供し、社会の発展へ貢献します。

【会社概要】
会社名   :EdMuse株式会社 ( https://edmuse.co.jp/ )
代表者   :福井 啓介
所在地   :東京都新宿区新宿6丁目27番28号
お問い合わせ:pr@edmuse.co.jp (担当:中西)

掲載サイト一覧

COCORO(ベトナム)とEdMuseが日本の介護人材およびIT人材の不足を解消するため、ID証明付き外国人材導入の取り組みにおける業務提携開始〜ブロックチェーン技術を活用したID証明付き外国人材導入~

PDFをダウンロード

ベトナムの送り出し機関である COCORO INTERNATIONAL JSC(所在地:ベトナム社会主義共和国ホーチミン市、取締役会長:HUYNH TRONG HIEN博士)とEdMuse株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:福井 啓介)は、ID証明付き外国人材導入の取り組みにおける業務提携を締結しました。

近年、日本の人手不足問題が年々深刻となり、外国人労働者の受け入れは、その解決策の1つとして拡大しています。しかし、外国人労働者を雇用するにあたり、経歴の検証や雇用のミスマッチなど複雑な問題が絡み合って、企業が必要な人材を見つけるには苦労を重ねています。このような状況のもと、両社は本業務提携を通じて、COCORO INTERNATIONAL JSC(以下、COCOROという。)が備える高度技能人材の紹介実績と、EdMuse株式会社が有するブロックチェーン技術を融合し、日本企業の外国人労働者雇用における環境を強化していきます。

COCOROは、技能実習生やエンジニア派遣者数における実績を誇り、ベトナム国内の大学、専門学校との強いつながりを活用した高度技能人材の紹介など、ほかの送り出し機関にはない強みがあります。また、代表のHIEN氏は、ベトナム国家大学日本学部学部長・教授を兼任しており、日本の文化や習慣、歴史をベトナムの学生たちに教えています。そのため、専門技術や言語能力だけではなく、日本の文化に適する人材を送り出すことができます。

EdMuse株式会社は、ブロックチェーン基盤をオーダーメイドで組み立てることができるブロックチェーンプラットフォーム【EDLS™️】を開発しています。信用と信頼を担保できるブロックチェーンを用いて、個人情報や学歴証明、技能評価試験結果などを含め、人材のID証明を行うことができます。

今後、両社の強みである高度技能人材の紹介とブロックチェーンサービスを活かし、日本の介護人材およびIT人材の不足を解消するための最適なソリューションの提供を目指します。

【両社代表コメント】

  • EdMuse株式会社 代表取締役(CEO) 福井 啓介

外国人材の受け入れは、深刻化する人手不足の補填にとどまらず、企業の技術革新や収益拡大を促して日本経済の成長に資すると期待されています。しかし、外国人を採用する際には、学歴及び人事情報の精査が困難であるという課題があります。
この度、ブロックチェーンによるID管理を導入することで、安心・安全な外国人材確保に向けて取り組んで参ります。

  • COCORO INTERNATIONAL JSC 取締役会長 HUYNH TRONG HIEN博士

昨今の日越関係は「アジアにおける平和と繁栄のための広範な戦略的パートナーシップ」の下、政治、経済、安全保障、文化・人的交流など幅広い分野で緊密に連携しており、多くの人材が日本で活躍する場を得ています。私が学部長を務めているベトナム国家大学をはじめ、多くの教育機関においても、世界に通用するよう教育の水準を上げております。COCOROでは即戦力となる高度人材育成だけではなく、「日本の伝統や礼儀作法」も斬新な日本語教育を取り入れつつ徹底して指導しております。今回、EdMuse社とのコラボレーションの実現により、ブロックチェーン技術を取り入れた更なる一歩を踏み出せることを心から嬉しく思います。ベトナム国家大学以外の大学ともこの素晴らしい技術を共有し、ベトナムでの教育に取り組んで参ります。

【COCORO INTERNATIONAL JSCについて】
COCOROは日越間の交流を促進する送り出し機関です。ベトナム国内にある多様な高等教育機関と提携していることから、優秀な人材の確保ができます。また、日本で就職する際に必要なマナー・風習を教育するプログラムもあり、日本企業により即した人材を輩出しています。

EdMuse株式会社について】
EdMuse株式会社は、最先端のIT技術で社会にイノベーションを起こすDXサプライヤーです。企業や社会が求める新しい価値を創造・提供し、社会の発展へ貢献します。

【会社概要】
会社名   :EdMuse株式会社 ( https://edmuse.co.jp/ )
代表者   :福井 啓介
所在地   :東京都新宿区新宿6丁目27番28号
お問い合わせ:pr@edmuse.co.jp (担当:中西)

掲載サイト一覧

【動画公開】9月26日(土)開催「ビジネスブロックチェーンEXPO 2020」での弊社CTO出演動画を公開します。

9月26日にBINARYSTAR社主催で開催された「ビジネスブロックチェーンEXPO 2020」。

「ビジネスブロックチェーンEXPO2020 」は、日本国内最大級のブロックチェーン専用のオフィス施設を運営するバイナリースター株式会社による、国内外のブロックチェーン事業者と日本産業をつなぐビジネスマッチングイベントです。

弊社は、同イベントでゴールドスポンサーをさせていただいております。

「ビジネスブロックチェーンEXPO2020」

弊社CTOの岸上は、「学歴証明における分散型管理について」と題して、事例を発表いたしました。当日のアーカイブ動画が公開されましたので、ぜひご覧ください。

アーカイブ動画「学歴証明における分散型管理について」(EdMuse株式会社取締役CTO岸上順一)

弊社とBINARYSTAR株式会社共催で、ブロックチェーン事業開発講座を開催します!

弊社とBINARYSTAR株式会社共催で、ブロックチェーン事業開発講座を開催します。

内容は、ブロックチェーンを自社に取り入れるための考え方や、具体的なブロックチェーン事業開発の進め方などについて、弊社CDOの塚本からお話をさせていただきます。

申し込みは下記サイトから
https://edmuse-bs.peatix.com/view

【登壇情報】9月26日(土)国内外のブロックチェーン企業が集結する「ビジネスブロックチェーンEXPO 2020」に弊社CTOが登壇!

9月26日(土)にバイナリースター株式会社主催で開催される「ビジネスブロックチェーンEXPO 2020」に、弊社CTOの岸上順一が登壇することが決まりました。

<ビジネスブロックチェーンExpoとは?>
日本国内最大級のブロックチェーン専用のオフィス施設を運営するバイナリースター株式会社による、国内外のブロックチェーン事業者と日本産業をつなぐビジネスマッチングイベントです。

本年9月26日(土)からはオンラインでの開催へとステージを拡張し、ブロックチェーンの業界を牽引する著名なプロジェクトが国内外から集結します。

<開催概要>
・日時:2020年9月26日(土)9:00-20:00
・場所:オンライン&オフライン同時開催
・費用:1,000円
・HP:https://businessblockchainexpo.com/
・申込:https://businessblockchainexpo2020.peatix.com/

<当日スケジュール>
■1部
・9:00-9:10      |BINARYSTAR株式会社 CEO 山本 純矢 氏
・9:10-9:25      |TBD
・9:25-9:40      |自由民主党 IT政策担当大臣 竹本 直一 氏
・9:40-9:55      |WHY BLOCKCHIAN著者 坪井 大輔 氏(株式会社INDETAIL)
・9:55-10:10    |(独)情報処理推進機構(IPA) 社会基盤センター 安田 央奈 氏
■2部   
・10:15-10:35  |株式会社INDETAIL 代表取締役/CEO 坪井 大輔 氏
・10:35-10:55  |Chiliz & Socios CEO アレクサンドル・ドレイファス 氏
・10:55-11:15  |TBD
・11:15-11:35  |株式会社ビットキー VPoE 山本 寛司氏
・11:35-11:55  |メッシュハブ  CEO, Co-Founder ケビン・ウォン氏
■3部 
・12:00-12:20  |スタンダードキャピタル株式会社 代表取締役CEO 山口 大世 氏
・12:20-12:40  |CVVC 創業者,CEO マティアス・ルッチ 氏
・12:40-13:00  |TBD
・13:00-13:20  |TBD
■4部
・13:25-13:45  |Ripple 国際事業部門シニアディレクター 吉川 絵美 氏
・13:45-14:05  |オントロジー ジャパン 片山 森雄 氏
・14:05-14:25  |TBD
・14:25-14:45  |TBD
■5部  
・14:50-15:10  |Linux Foundation Japan VP of Japan Operations 福安 徳晃 氏
・15:10-15:30  |EdMuse株式会社 取締役CTO 岸上 順一 氏
・15:30-15:50  |SBI R3 Japan 株式会社 ビジネス 開発部⻑、Corda エバンジェリスト 山田 宗俊 氏
・15:50-16:10  |エンタープライズイーサリアムアライアンス リージョナルヘッド 石黒  一明 氏
・16:10-16:30  |株式会社Gaudiy CEO 石川 裕也 氏
■6部
・16:35-16:55  |ラブロック株式会社 代表取締役CEO 熊谷 恒治 氏
・16:55-17:15  |株式会社CTIA 代表取締役 CEO 手塚 満 氏
・17:15-17:35  |株式会社STANDAGE 取締役副社長兼COO 大森 健太 氏
・17:35-17:55  |PACS Plus 開発責任者 松林 栄次 氏

詳細は下記のサイトをご覧ください!
ビジネスブロックチェーンEXPO 2020 https://businessblockchainexpo.com/

産学連携プロジェクトがベトナム語でも紹介されました

先日、産学連携プロジェクトを開始したDong Nam A College(以下、DNA総合専門学校という。)のWebサイトにも、弊社と連携したことがベトナム語で発表されました。

弊社は、DNA総合専門学校とDX促進を目的とした産学連携として、日本語によるブロックチェーンエンジニア育成コースの開設プロジェクトと、DNA総合専門学校が保有する学歴証明書や終了証をブロックチェーンで管理する実証実験のプロジェクトを行っております。

DNA総合専門学校HP

【Dong Nam A Collegeについて】
DNA総合専門学校は、ベトナムの大学生が様々な職種について学ぶ専門学校です。
キャンパスはベトナム南部に2校、中部に1校あり、ヘルスケア分野を主力に、全11学科(ブロックチェーンエンジニア育成コースも含め、新規学科準備中)設置しており、毎年1000名以上の学生が卒業しています。そして、卒業後はベトナム国内の一流病院を中心に就職しています。