PRESS RELEASE

潮新会グループに、ブロックチェーンを活用したワクチン接種証明システムを導入

PDFをダウンロード

EdMuse株式会社は、医療法人社団潮新会グループに対して、ブロックチェーン技術を活用した新型コロナウイルスワクチンの接種証明書(ワクチンパスポート)を導入し、ワクチン接種者に対して安心・安全な形でデジタル提示できるシステムを提供していくことで基本合意をいたしました。

ワクチン接種証明書にブロックチェーン技術を用いる取り組みは、日本では本システムが初めてと言われています。

新型コロナウイルスの世界的な蔓延という未曽有の危機の中、各国は感染拡大防止と経済活動の両立という難しい課題を抱えています。そういった環境の下、ワクチン接種が進む中で接種証明書を導入する国が増えています。わが国においても、飲食店やスポーツジムをはじめとしたさまざまな施設を利用する際に、提示を求める動きが出て来ることが容易に予見されます。

接種証明の導入は、ワクチン接種の更なるスピードアップのインセンティブになりえます。しかし、こうしたインセンティブの付与は証明書偽造の誘因となる可能性が非常に高くなります、このことから、証明書の真正性担保は大きな課題になります。

合わせて、現段階では証明書は紙ベースのものとなっていることから紛失リスクがあり、なおかつ持参の手間もかかるために不便、といった課題も抱えています。

このシステムは、接種証明情報をブロックチェーン化します。このことで、接種した病院が証明書の“真正性”を担保(認証)するだけでなく、電子データによる”迅速性“や、スマホ利用による “簡便性”といったベネフィットも提供いたします。

EdMuse株式会社は、ID証明をはじめ、ブロックチェーン技術の社会実装に注力しています。今後も、ブロックチェーンも含め、さまざまな先端IT技術を用いて、DXの実現をサポートします。

【会社概要】
会社名   :EdMuse株式会社 ( https://edmuse.co.jp/ )
所在地   :東京都新宿区新宿6丁目27番28号
お問い合わせ:pr@edmuse.co.jp